院長ごあいさつ

新宿美容外科・歯科 院長 酒井成身

この度「新宿美容外科歯科・歯科」の院長に就任致しました、酒井成身です。

形成外科・美容外科の手術全般を得意にしています。その中でも特に「乳房・乳頭・乳房の異物」に関するトラブルは、ぜひ当院にご相談ください。

前職
  • 国際医療福祉大学 三田病院 形成外科 教授
  • 第28回日本美容外科学会 会長
略歴
1970年 新潟大学医学部卒業、外科、整形外科、形成外科を研修
1976年 ニューヨーク大学形成外科 clinical fellow(臨床修練医) 留学
1977年 バージニア大学形成外科 clinical fellow(臨床修練医) 留学
1979年 聖マリアンナ医科大学形成外科講師
1983年 同助教授
1998年 聖マリアンナ医大横浜市西部病院形成外科 部長兼任
2006年 国際医療福祉大学 三田病院 形成外科 教授
2016年 新宿美容外科・歯科 院長

第28回日本美容外科学会会長(理事)、日本形成外科学会(評議員、専門医認定試験委員)、国際美容外科学会、東洋美容外科学会、国際形成外科学会、日本乳癌学会、日本臨床外科学会、日本頭蓋顎顔面外科学会、日本眼科学会、日本外科系連合学会

※カッコ内は役職

医学博士、日本形成外科学学会専門医、日本美容外科学会専門医、日本日本頭蓋顎顔面外科学会専門医、皮膚腫瘍外科分野指導医認定医

乳癌術後の乳房再建を特に専門とし、本邦では最も症例が多い。その他に陥没乳頭、乳房手術、眼瞼手術を中心に、幅広く美容外科手術に精通。

美容外科の手術の中で最もよく行なっている手術は陥没乳頭修正と豊胸術、乳房縮小術、さらに重瞼術、眼瞼下垂修正、眼瞼しわとり術、顔面しわとり術も手掛けている。